読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ykwwr(War Robots)のブログ

War Robotsをプレイしている人間が適当に技術や小ネタなどを書いていくブログです.ツイッターで更新のお知らせをしています→@ykwwr

閑話休題3

こんばんは。

昨日の閑話休題に引き続き、もう一回閑話休題です。

 

というのも出先なので動画編集が出来ません。

 

 

今回はTwitterにも書いた内容ですが、ブログしか見ていないという方もいらっしゃると思うので、こちらに転載します。

 

以下、その内容。

 

――――――――――――――

 

私は、春から夏にかけて仮引退していた時はHSを少し遊んでいたのですが、WWRはHSと比較して情報の発信源が少ないことが残念だなと思いました。

 

 

プレイ人口や大会の規模の差はあれど、WWRはブログやTwitterで情報を発信している人が全くいないと言っても良いと思います。

 

 

HSでは暇な時間に配信を見たり、ブログを読んだり、デッキの構築を考える楽しさがありました。 

 

 

しかしWWRではSNSの使い方が、

・試合のお礼

・スコアの掲示

・システムの苦情

・味方への苦言

などが基本となっているのが現状です。

 

 

他のゲームと単純に比較できるものではないことは承知しております。 

 

面白い場面や、次の行動はどうするべきか考えさせられる場面があっても、スクショを撮る暇がないゲームですし…

 

 

ただ今のネット時代では、ゲーム外でどれだけ盛り上がれるかがゲームの発展を決めている気がします。

 

 

(かの有名なエルシャダイ・・・『そんな装備で大丈夫か?大丈夫だ、問題ない。』もネットでPVが有名になったからこそ、ゲームが有名になりましたね。)

 

 WWRをゲーム外でも盛り上げたい…

それが私がブログやTwitterを始めた理由でした。

 

WWRを盛り上げるために、

装備や機体、マップに関する議論も機会があれば行ってみたいですね。

 

 

「○○は使えない」みたいな頭ごなしの否定ではなく、グループディスカッションをするかのように、お互いの意見を尊重していきたいと思います。

 

 

(閑話休題2でオルピナグリのフォローをしたからこそ、ブログに書ける言葉)

 

 ―――――――――――

 

ここまでTwitterに書いた内容のコピーペーストです。

 

()の部分は追記しました。

 

Twitterだと140字制限のせいで、出来るだけコンパクトにまとめたくなるので…

 

 

次回は動画付きで記事を更新できればいいなと思っています。

 

WWRと録画を同時に行うと端末の負荷が大きくて、中々撮影出来ないのが問題ですが…

 

 

それはさておき、今回はここまでです。

 

お読みいたただきありがとうございました。

広告を非表示にする